KYOHO AME シャレン LOD ロゴ

妥協しちゃえば楽なんだよ。
でも夢や憧れに背を向けることはできなかった。
SHALLEN L.O.D。やっとかなえられた。
これが夢見たフィニッシュだ。

HISTORY&CONCEPT

KYOHO AME シャレン LOD 進化を遂げたシャレン KYOHO AME シャレン LOD ロゴ

1stモデルの誕生。
そして苦渋の選択。

2002年にVIPCARカテゴリーに旋風を巻き起こしたSHALLEN ORIGINALシリーズは5年間に7デザインをリリース。
そして2014年、AGTという社内デザインチームによってORIGINALデザインをもとに、よりラグジュアリーに、よりダイナミックにリデザイン。
圧倒的な威圧感を与えるディープリム、立体感を奏でるコンケイブディスク。これらを武器に鮮烈なデビューを飾った。 それが1stモデルである。
しかし、この1stモデルはCAST製法だったが為に、シャープなデザインを表現するには限界があった。 AGTデザインチームは納得できる商品ではないと判断し販売延期を決断。

2ndモデルで再び
苦悩に直面。

よりホンモノと言えるホイールとは何か。
その疑問を追求し続け、生産ラインの変更、ベースデザインをそのままに再設計。更に素材・製法をも見直し、最高級鍛造材を使用するフルフォージッド3ピース構造へと変更。
キープデザイン+ディープリム+コンケイブディスク+フルフォージドという、更に進化させたSHALLENを翌年再デビュー。これが2ndモデルとなる。
しかし、まだ何かが足りない。

すべては
フィニッシュにあった。

いくらデザインが良く、高級な素材を採用してもそれらを活かしたきめ細やかな仕上げには届いていなかった。
厳しいユーザーの目は誤魔化せない、ハイエンドクラスとは言えない。 市販化するにはパーフェクトであることが絶対条件。このコンセプトが揺らぐことは許されない。
より完成度を高く、そしてよりダイナミックに、更にインパクトを与えるべくコンケイブをより強めたデザインに。 結果として生産ラインを再度変更し、再々設計に挑んだ。
1stモデルから2年、2度のデザイン変更と2回の生産ライン変更。品質維持のため、クラウンブランドをAMEへと変更。 これらにより、ようやく辿り着いたALL NEW SHALLEN。
その3rdモデル、今ベールを脱ぐ。

KYOHO AME シャレン LOD FX 走りを予感させるスポーティーなフェイス

DETAIL

KYOHO AME シャレン LOD リムフランジにまで伸びたスポーク形状は究極の視覚効果をもたらす

Design 01 視覚効果

shallen 3rdモデルの正式モデル名称はshallen L.O.D。
L.O.DとはLip On Diskの略であり、リム(Lip)上にまで伸びるデザイン面(Disk)がデザイン特徴であり、その英文の頭文字から採用している。
このリムフランジまで伸びるスポーク形状によって、通常のサイズより大きく見せる視覚効果をもたらし、よりエレガント&ダイナミックさを演出している。
2ndモデル以前と比較してもその違いを感じていただけるだろう。

KYOHO AME シャレン LOD 深いコンケイブデザインが大迫力

Design 02 コンケイブ

shallen L.O.Dは、1stモデルから採用されているコンケイブ形状を用いてデザインされている。
しかし、2ndモデルまでが抱えていた、大型ブレーキキャリパーを装着した車両には不向きであるデメリットを解決させるべく再設計された。結果、大口径ブレーキクリアランスを持ちながらも前モデルよりもコンケイブをより強めるデザインが用いられた。ディープリムでは無いものの、そのコンケイブ形状と大きく見せる視覚効果によって、ダイナミックな容姿は鮮烈だ。

KYOHO AME シャレン LOD 品質保証

Quality Standard 品質基準

shallen 3rdモデルは、クラウンブランドであるAME独自の品質基準にて徹底管理を行う。 製造ラインではもちろん、日本人による再検査を2回実施。ハイエンド・クラスのアルミホイールに求められる、基準以上の品質を実現しました。
最高の素材と厳選したライン、日本人の職人気質がジャパン・マネージメントに拘るフィニッシュを産み出します。
  その厳しい基準をクリアした証として、購入ユーザーにシリアルナンバー入りギャランティー・カードを発行。

KYOHO AME シャレン LOD WX 海外で絶大な人気を誇るデザイン

Production and Process

オーダー後、ハンドメイドで作り上げる。

shallen 3rdモデルは、最高級鍛造材【T6061】を採用し、ハイ・クオリティーで定評あるアジア最大級の鍛造アルミホイール工場(HONGXIN社)にて製造されている。 そして品質検査を製造工場内ではもちろんだが、工場外でも日本人による再検査を2回行っている。ハイエンド・クラスのアルミホイールだからこそ成す、一定基準以上の品質。 日本人特有の職人気質を持った目と厳しい検査基準で管理し続けている。最高の素材とラインを厳選し、フィニッシュにはジャパン・マネージメントに拘る。  オーダー後、ほぼハンドメイドにて1本1本に魂を込め作り上げる。その期間おおよそ60日。オーダー頂いたそのユーザーの為につくる。それがshallen L.O.Dである。

LINE UP

KYOHO AME シャレン LOD FX

●FX アーティザンブラッシュド×ファインクリア

KYOHO AME シャレン LOD MX

●MX アーティザンブラッシュド×ファインクリア

KYOHO AME シャレン LOD WX

●WX アーティザンブラッシュド×ファインクリア

19inch

8.5J~11.0J

20inch

8.5J~11.0J

ダウンロードボタン

※完全オーダーメイドの為、ご注文時にはハブ径及びハブ高をご指定いただく必要がございます。
こちらよりディスクタイプの型紙をダウンロードして計測していただくことをオススメします。

KYOHO AME シャレン LOD 上質な雰囲気の中に凶暴な野生を併せ持つ

SHOW CASE


KYOHO AME シャレン LOD MX カスタムの次元が変わります
KYOHO AME シャレン LOD WX 迫力と高品位が共存する
KYOHO AME シャレン LOD FX
KYOHO AME シャレン LOD MX
KYOHO AME シャレン LOD WX
PAGE TOP ▲