どうすれば粋な男になれるか?
そんなことを考えているうちは、まだまだだね。
SHALLEN XR-75 monoblock。ここまで登り詰めた。
モノブロックの新しい基準。

CONCEPT

鋭角を求めたポリッシュフェイス。
コンケーブラインが冴える。

XR-75 monoblockで追及したエッジ感、鋭さはドレスアップデザインホイールの機能とデザインをバランスしながら、スポークセンターに折れ目を設けアグレッシブなデザインとしました。 5本の基調スポークに対して、2本のメインスポークと一段落ちた位置にレイアウトされた2本のアシスタンススポークで計4本のラインを与えられた5x4 Symmetric Designです。また、ターゲット車種を絞り込み、専用に設計することで、よりコンケーブ感を得られるポイントを追及し迫力のあるフェイスを実現しました。

DETAIL

より進化したカラー。ブラック + ブラウン。

SHALLEN SIGNATURE SERIESのブランドカラーであるブラウンドブラックは、各モデルに依り変化進化させています。
このコンケーブラインが特徴でもあるXR-75 monoblockにはトレンドカラーでもあるボルドー感をプラスし、
より濃い仕上りとし、スポークの断面とエッジ感は更に強調されています。

立体造形されたサイドファクター&Shallenロゴマーク。

光線により際立つ光と影はXR-75 monoblockの象徴的な表情です。
また、XR-75 monoblockにはXR-75マルチピースモデルとの共通点が幾つもあり、
その一つとしてブランドアイデンティティーでもあるShallenのロゴマークをスポークサイドにレイアウトしています。
センターキャップもXR-75マルチピースモデルと同じパーツを使用しています。
これこそが正統進化したシャレンシリーズのモノブロックモデルの証です。

エンケイに依る開発。

ドレスアップホイールであるXR-75 monoblockのデベロップメントコントロールは、
フォーミュラーを始めとするモータスポーツでのノウハウ、また世界中に展開し様々な経験と実績のあるENKEI社に依って行われました。
つまり、このXR-75 monoblockは単なるドレスアップホイールでは無いと言うことを意味しています。
その証としてホイールデザイン面にはENKEIの文字が刻まれています。

LINE UP

●20inch

●16inch

15inch

5.0J

16inch

5.0J/6.0J

17inch

5.5J/6.5J

18inch

7.5J/8.0J

19inch

7.5J/8.0J

20inch

8.5J/9.5J

ダウンロードボタン

SHOW CASE


ame

Copyright © 2017 KYOHO CORPORATION All rights reserved.
プライバシーポリシー会社概要

PAGE TOP ▲