情熱と冷徹の間。

冷たくされると、
むしろ、熱くなってしまう。恋に似てるよね。
SHALLEN XR-75。心を捉えて放さない。
陰と陽の鮮烈なコントラスト。

CONCEPT

シャイニーツイン&シャドーツインのコントラス。

XR-75は表情の異なるスポークが複雑に作用しながら美しい印象を残すデザインとなっています。ダイヤモンドフィニッシュできらびやかに磨き上げられたシャイニースポークラインはセンター部よりリムまで広がりをダイレクトに繋げ、フェイスを大きく魅せるスタイルです。更にサイドに与えられたスプレッドウィングで立体感を演出、しかも剛性にもアドバンテージを与えています。ブラウンドブラックでシックに塗り上げられたシャドースポークはリムフランジのアクセントディンプルのとコーディネイトされた独自形状。全てのスポークは動きのあるエキゾチックな形状から成り立っています。

DETAIL

オンスポークロゴアイコンを初採用。

あえて切削加工面にレイアウトしなかったことでスポークデザインを強調、プロダクツライフも向上させています。
また、リクエストの多かったインポートカー用スペックを充実させました。
強度条件は厳しくなりますがそれを120%でクリア。
MBZ、AUDI、VW、BMW等は勿論、日本車ではLクラスセダンからハイミドルセダン、ハイブリッドカー、ミニバンまで幅広く対応します。

こだわりのセンターキャップ。

センターキャップはオーナメントリングが二重構造となっています。
インナーリングにはシリーズネームを刻み高級感を強調。
アウターリング部では耐久性を高めました。
また、オーナメント部では透明度の高いアクリルレンズを採用。
これまでに無い高級な素材を複雑な4ピースで構成した、アクセサリー感覚溢れるセンターキャップとなっています。

スワロフスキーエアーバルブがオプション設定。

さらにオプション設定で、リアルスワロフスキーが埋め込まれたエアーバルブキャップをリリースします。
新たに開発されたボックス構造で、埋め込まれたスワロフスキーが外れることを軽減、
様々なコーディネイトも想定し、4色を展開しています。

LINE UP

●DIAMOND FINISH×BROWNED BLACK

19inch

7.5J~10.0j

20inch

8.0J~10.0j

ダウンロードボタン

SHOW CASE


ame

Copyright © 2016 KYOHO CORPORATION All rights reserved.
プライバシーポリシー会社概要