AMEの最高峰モデルに冠される【モデラート】のブランド。やはりホイールの最高峰といえばマルチピースですし、初代【エクセレント】から最高峰ホイール=マルチピース=モデラートの図式は変わりませんが、モノブロックのハイエンドモデルがあってもいいんじゃないか。と産まれたのが【モデラート モノブロックシリーズ】。組み付けモデルをモチーフに1ピースに仕立て直す訳ですが、【モデラート】の名を冠する以上デザインは1ピースの特徴を活かしたものとなりました。

 

マルチピース最大の特徴とも言える深いリムは大胆に捨て去り、スポークをリムエンドいっぱいまで伸ばすデザインを採用。よりホイールが大きく見える視覚効果と共に、深いコンケイブは逆にマルチピースでは出来ないデザイン。この手法はモノブロックシリーズ初代【グレーサーモノブロック】より連綿と続く伝統。『むしろマルチピースよりカッコいい』と仰るユーザー様もおられます。コンケイブ+ツイスト。トレンド全開のリヴァイバーモノブロック - MODELART REVIVER MONOBLOCK, AME Wheels, AME Wheel, AME今回紹介する【モデラートリヴァイバーモノブロック】もリヴァイバーをベースに同じ文法でモノブロック化。リヴァイバーの登場以降一気にトレンド化したツイストスポークはリムエンドまで伸びる事で更なる躍動感を手に入れました。

 

このリム縁目いっぱいから一気にセンターへ落とす事でより深いコンケイブも実現しています。

また、1ピースならではのディープアンダーカットにより、3ピースのリヴァイバーとは異なる立体感も演出。

こうした手法を取り入れる事で従来ではモデラートの伸びやかな世界観を表現しづらかった16×5.0Jのの軽自動車対応サイズもラインナップ。軽自動車ユーザーの方々にもモデラートというハイエンドブランドを堪能していただけます。

コンケイブ+ツイスト。トレンド全開のリヴァイバーモノブロック - MODELART REVIVER MONOBLOCK, AME Wheels, AME Wheel, AMEコンケイブ+ツイスト。トレンド全開のリヴァイバーモノブロック - MODELART REVIVER MONOBLOCK, AME Wheels, AME Wheel, AMEコンケイブ+ツイスト。トレンド全開のリヴァイバーモノブロック - MODELART REVIVER MONOBLOCK, AME Wheels, AME Wheel, AMEコンケイブ+ツイスト。トレンド全開のリヴァイバーモノブロック - MODELART REVIVER MONOBLOCK, AME Wheels, AME Wheel, AME

カラーも3ピースとは異なるオニキスブラック×ダイアカット×ダーククリア。

少し青みがかった独特の風合いは言葉や写真では良さを伝えにくい絶妙なカラーリングです。

ぜひ現物をご覧いただきたいと思います。